toimichi’s diary

思考の整理、のち、趣味

新聞読んでる人って実際どれくらいいるの

フェイクニュースでお馴染みの新聞社がさらに値上げするというニュースを見た。 嘘の報道ばかりしているような新聞社の新聞を日本人の何%がとっているのか、ちょっぴり気になる。 私と同期の世代では、親が実家でとっていたという人はいるけれども、自ら新聞…

クエン酸意外にもおいしい

クエン酸が家に届いた。鹿児島県から取り寄せたいい食用クエン酸。 元々は体内をアルカリ性に保つと健康にいいらしい?→重曹を飲むといいらしい?→重曹だけだと長いのでクエン酸で割るといいらしい?(結局ちょっと中和されちゃうかも?) という何となくの流…

時代劇って見たことございやすか?

私はございやせん。 小さい頃に祖母が時代劇を見ているところをちらっと見たことはあるのだが、1シリーズまるまるとか1話まるまるとか、見たことがない。 そしておそらく制作数も段々と減っていることだろう。 時代劇専用チャンネル、というものがあるらしい…

未使用不確かVS使用済確か

メルカリで売りたいものがあるが、売り方を迷っているものがある。 ヨナナスという凍らせた果物からアイスクリームを作るキッチンメーカーだ。 こちら5年前くらいに買ったのだが、結局使わずずっと買ったままの姿で保存されている。おそらく箱からも一回も出…

落として上げるが1番

少女漫画では、第一印象が悪い男の優しい一面を見ることでヒロインが恋に落ちる、そして読者も恋に落ちる、落として上げるパターンが王道だ。 少女漫画じゃなく、現実世界でもそうだ。 見た目がワルな感じの人が親切にしていたり、良い行いをしていると、普…

悲しき走光性

虫の習性の1つに走光性というものがある。光によってくる性質だ。 人間による光の発明がなされるまでは、太陽の光を求め移動する大事な性質だったのかもしれないが、人が夜に電気をつけ、生活している今の世の中ではこれが負に働くこともしばしばだ。 夜は…

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら

映画「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」を観た。多少グロい表現があるため、お子さんには見せられないが、かなり面白い映画であった。 面白いというのは笑える面白さであり、アマゾンプライムで家で鑑賞していたため声を出して笑ったり悲鳴を…

侮れない、食パン

最近食パンが流行っているらしく、至る所に食パン専門店がある。 そんなにパンにこだわりはなく、普段はご飯を食べるので、食パンを買う機会自体ほとんどなかったのだが、とあるパン屋さんでお得なセットを見つけたので購入。 そのセットの中に苺味の食パン…

懐かしのスーパーファミコン

赤色のファミリーコンピュータ、灰色のスーパーファミコン、幼少期に父や祖父、弟と一緒に遊んだ懐かしのゲーム機だ。 こちらが家の棚奥深くに眠っていたのを思い出して引っ張り出してみた。あったのはスーパーファミコンとそのカセットたちだ。 今のテレビ…

乳製品はやめられない

牛乳が好きだ。チーズも好きだ。 ヨーグルトもそれなりに好きだ。 乳製品が好きなのだ。 乳製品の取りすぎは体に良くない、などと聞くが、好きなものは好きなので乳製品を断絶するつもりはない。過剰摂取しているつもりもないので大した影響はないはずだ。 …

欲求爆発の前に事前処理を

積もり積もった欲求はいつか爆発する。 基本的に欲求は引くことなく積もり積もっていつか限界に達することが多い。 マイナスな感情もそうだ、引くことはなく少しずつ少しずつ蓄積される。 イメージとして、何かしらの欲求は活火山の中のマグマレベルが徐々に…

東京五輪の衣装には甚だがっかり

東京五輪の衣装を見てびっくりした。 お世辞にもおしゃれなデザインとは言えないし、日本の衣装とも思えない。 五輪開催はどうなるかわからないが、日本で開催するのに日本の伝統を無視したような衣装を使用するとはどういうことか、と日本国民として悲しく…

生活家電が壊れると本当に困る。

冷蔵庫も電子レンジも壊れてしまった。 電子レンジは全く機能しない状態、 冷蔵庫はあまり冷えない、冷凍庫も同様で、液体が凍ることはない。 これから夏になり気温が上がると尚更冷えないのであろう、ゼリーやジュースを入れて保管することはできるが、生物…

動画視聴は健全な飲酒

動画は酒である。 見るから思考を止めるのではなく、思考を止めるために視聴している。 もちろん思考する為に動画を見ることもある。政治や経済の動向を知るためにYoutubeで発信されている情報から学び、分析し、思考する。 一方で思考停止状態に陥るために…

当たり前にSNS怖い

ネットワークビジネスにターゲットにされかけているなと気づいてから、なんていうチームなのかを特定し出した。 するとすぐに名称が出てきて(というかそれしかないのかな?) すぐさまその人たちがよく住んでいるという地域と合わせてネット検索したら、事業…

ビジネスに巻き込まれてた話って

前にいつの間にかビジネスに巻き込まれてた、という記事を書いたが、ネットで調べるとまさしく同じ手口で勧誘されていた人がたくさん出てきた。 事業化集団とか環境とかのタグで検索すると出てくる出てくる。 街での声かけ、飲みでの声かけ、街コン、出会い…

歴史復習しよう

法隆寺を観に行って久々に歴史欲が刺激された。 久しぶりに、いや、覚えていないので、初めて法隆寺を訪れた。 イメージで勝手に法隆寺=五重塔だと思い込んでいたが、実際は法隆寺の中に塔や、夢殿など色々な建造物が立っていた。 中は思ったよりも広く、ま…

無人島、離島に住みたい

自然を欲するようになってより無人島や離島での生活に憧れてきた。 サバイバル生活を送れるほど逞しいとは思っていないので、最低限のインフラを整えた環境で生活したいが、無人島での最初の住人となるか、離島に移住したいと思う。 早速無人島を買うことが…

バッタを見たらラッキー

バッタを見つけたら、ラッキー貴重な食料源だ!と思うようになってしまった。 ディスカバリーチャンネルのエドのサバイバル生活シリーズを5.6本見た。 最初、無人島で60日間、裸で一切の装備品を持ち込まず生き抜く、という動画を見てからサバイバル動画にハ…

人にすぐ話しかける

友達を作るのは得意な方だ。 いや、友達というか知り合いと言った方がいいかもしれない。むしろ友達を作るのは苦手だ。 何かしらのイベントに参加し、周りが知らない人だらけでもいつの間にやら誰かと話したり一緒に行動している。 親が関西人で周りに対して…

お家よ、ありがとう

家の中は快適で、お家さんありがとうと言った感じである。 外に出ると、店に入ろうにもマスクを着けないと入店できないし、飲食店も同じグループですらパーテーションが用意されていてなかなかゆっくり話もできない。マスクを外してパーテーションを避けて首…

長距離移動にダウンロードしておくもの

長距離移動に欠かせないものがある。 動画のダウンロードと書籍のダウンロードだ。 よく30分程度の移動時間がある時、事前に家でアニメのダウンロードや、青空文庫のダウンロードをしている。 運良く窓際に場所を確保できれば、外の様子を見ながら考え事に耽…

死ぬ前に食べたいもの

死ぬ前に食べたいご飯をよく考える。 毎回美味しいご飯を食べるたびに、これ、明日も食べたい!いや、死ぬ前に是非食べたい。と思ってしまうのだが、本当に死ぬ前に食べたいものは何かと考える。 イタリアで食べたスパゲッティやスペインで食べたパエリア、…

国語の授業に参加したい

国語の授業をもう一度受けたいと思う。 本を読んでも、あぁこの本はこういうところが面白かったな、こういうことは現実でもあるよな、というような短絡的な感想しか抱けていない気がする。 読んでいる時は、その本の内容に熱中し、堪能しているが、 読み終わ…

宇宙史の勉強の前に

宇宙史まで勉強するようになったら大変だ。 世界史と日本史を再び復習しようとして、山川出版の参考書を読み直しているのだがこれがなかなか大変だ。 日本史はある程度流れを覚えていたから違和感はないものの、細かい内容を覚えるのはやはり大変である。 そ…

短編でより感じる心理描写の巧みさ

短編という短文で、心理描写を巧みに描けるというのは本当に凄いことだと感じた 菊池寛の作品が幾つか載せられた本を早速読んでみた。文章量は少ない短編小説である。だがその短文の中で各登場人物の心理が巧みに描写されており、一般人である私ですら一度読…

純文学をちゃんと読みたい

久しく純文学に分類される文学作品を読んでいなかった。 とある勉強のため、久しぶりに国語便覧を開いて、気になった作家をネットで検索すると、何やらアニメキャラクターが表示された。 詳しく見てみると、文豪とアルケミストというアニメ(ゲーム)のキャラ…

RPGの会話に感じる

任意アンケートだし別にしなくてもいいんじゃないですかね。 これが今日人と会話して何故か1番ほっこりした会話だ。 なんてことない一文だし、ほっこりする内容なんて微塵も含んでいないのだが、何故か心に残っている。 おそらくコロナのせいで人と会話する…

食後の楽しみ

最近食後に楽しみにしているものがある。 食後のお茶選びだ。 お昼のあとは紅茶、ミルクティーにするか、レモンにするか、ストレートにするか‥それとも眠気覚ましにコーヒーを入れるか‥アイスにするのかホットにするのか‥ 午後からの勤めのお供に誰を連れて…

常に今が一番楽しい

よく昔の不便さが返って美しいなと思うことがある。 なかなか電話できなかったり、連絡ができなかったり、紙にノートをとったりすることしかできなかったり、、、 もっといえばなかなか会えなくて和歌のやりとりだけ通じて恋をしたりなど、 平安時代の文化に…